ダンス講師#2 YURI

自分なりの魅せ方“らしさ”をたくさん発見してオンリーワンの自分になって欲しいです。






自己紹介


皆さん、こんにちは。YURIです!

ABM DANCE TEAMでダンス講師として活動しております。

また、イベントの企画や構成を考えたり動画の編集などを担当しております。


幼少期より身体を動かすことが大好きで、様々なスポーツに触れさせてもらいました。

中でも中学高校時代はバスケ部主将として、仲間と共に毎日切磋琢磨しておりました。

大きなタイトルを取ることは出来なかったものの、何十年ぶりかの県大会出場を果たした時の喜びは忘れられない出来事となりました。


本気だからこそ時にぶつかることもありましたが、心が一つになり何を言わずともパスが繋がりゴールが決まる瞬間が好きでした。

スポーツ選手の方々がよく“ゾーンに入る“とおっしゃっていますが、似たような感覚なのかもしれません。

普段から意見をぶつけ合い、一緒に成長していこうという気持ちを皆が持っていたからこそ同じ目標に向かって頑張ることができたのだと思っています。

私にとってそんな経験をさせてくれた仲間は今でも宝物です。



高校卒業後は、元々音楽が好きだったこともあり、イベントサークルで音響や照明の技術を学びました。それと共にダンスを始め、GirlsHipHopをやっていました。

その後音楽事務所でレッスンを受け始め、様々なアーティストの方のバックダンサーを経験させていただいたり、自分自身もダンスボーカルユニットとして活動をスタートし、都内のライブハウスでスキルを磨く日々を過ごしました。

周りにはスキルが高い人も多く、何度も挫折を味わいましたが、ここでも仲間の大切さを感じました。

“自分達らしく!何よりも自分達が楽しむこと!"が大切だと気付かされました。

応援してくださる方々に少しでも元気を与えるには自分達が楽しんでいないと伝わらないんだなということを学びました。




趣味


旅行、食べること

ドイツに住んでいたこともあり、クリスマスマーケット巡りが大好きです!


一言


ダンスを上手く踊ることももちろん大切ですが、ここでは自分なりの魅せ方“らしさ”をたくさん発見してオンリーワンの自分になって欲しいです。

何事にも間違いはないと思うので、自分が思うことをたくさん挑戦してください!

失敗できる強さも持つことも大切だと思います。

一緒にたくさんチャレンジして失敗して素敵な未来のスタートラインに立ちましょう!

いつでも見守っているので安心してチャレンジしてください!





閲覧数:518回