総合学習時間を活用した釧路市昭和小学校との取り組みレポート



釧路市昭和小学校5年生 x ANA Blue Monstersで、総合学習時間を活用した取り組みを実施しました。約半年間かけて、空港で手にとってもらうための、釧路の魅力をアピールするチラシを作成してもらいました。

テーマ発表では、ANAデジタル・デザイン・ラボで取り組む、ANA Blue Monstersの活動やドローンの実証実験の様子などをご紹介し、ANA所属の人里亜矢可選手、床秦留可選手の小学生時代の目標などを共有する時間を設け、総合学習時間で取り組む内容を発表しました。


釧路市の蝦名市長へのオンラインインタビューや自ら現地に足を運んで調査をしたり、グループで持ち寄った情報を集めて、アイデアをまとめてテーマを決めていく作業をしました。中間発表ではフィッシュボーンチャートを使って発表し、フィードバックを受けて2月の最終発表会に臨みました。釧路市の蝦名市長、岡部教育委員長、釧路空港の袴田所長に、評価者として参加いただき、4賞を発表いただきました!全てオンラインでの発表となってしまいましたが、釧路の魅力がぎっしり詰まったチラシをチームで協力して発表してくれました。ANA賞、市長特別賞、BLUE MONSTERS賞、釧路空港60周年特別賞を受賞した4チームの皆様おめでとうございます🎉


4賞に関しては、釧路空港2Fの展示スペースにポスターとして掲載し、16チーム分のチラシが手に取れる形で置いていただきました。(2022年3月まで)




インタビュー、情報収集を通して、自ら考え新しい釧路の魅力発見に挑戦し、ITツールを活用したアイデア発想&集約にチーム一丸となって取り組み、オンラインにて発表、表現してくれました。釧路市昭和小学校5年生の皆さん、素晴らしい取り組みありがとうございました!

閲覧数:60回

最新記事

すべて表示