トレーナー#3 山下 航平

競技力と人間力のダブルゴールを目指していくことでアスリートの価値が高まることを伝えたい!


自己紹介

みなさん、はじめまして。3段跳を専門に、ANA社員アスリートとして活動しております。基本的に時間があれば出かけていたい性格で、競技以外にもいろいろな趣味があります。旅客機、鉄道(乗る・見る・雑誌や時刻表の購読など)、プロ野球観戦(ドラゴンズファン)、釣り(ブラックバス・シーバス)、ドライブ(愛車はMTのスズキ・スイフトスポーツ)などなど。



キャリア/戦績


【福島県立橘高校】

2012年 国民体育大会 第1位


【筑波大学】

2015年 日本学生陸上競技対校選手権 第2位

2016年 リオデジャネイロオリンピック 出場


【ANA】

2018年 日本選手権 優勝

アジア大会 第4位

2019年 日本選手権 優勝

★自己最高記録:16m85(2016年)=日本歴代7位




















アスリートとして成し遂げたいこと


アスリートしての目標は、以下3つを掲げております。

・オリンピック&世界陸上でのメダル獲得

・国際グランプリシリーズ出場

・18m越え


まずは日本人3人目の17m越えを目指し、その先で世界でも未だ6人しか越えていない18mの壁を破りたいです!



ANA Blue Monstersで伝えたいこと


私自身もまだまだ勉強中ですが、この活動を通じて伝えたいことは、

・できなかったことができるようになる楽しさ

・自分のからだの変化への気づき

・からだの仕組みの面白さ

になります。もちろん得意なレッスンはジャンプ系です。



競技以外に必要なスキルや強みに関するアドバイス


私自身の課題でもありますが、常に学び続ける姿勢が大切だと思います。自身の専門種目や体育・スポーツ学における様々な分野はもちろんのこと、社会人としてのスキルも重要です。競技力と人間力のダブルゴールを目指していくことでよりアスリートの価値が高まると、これまでに学んできました。たゆまぬ「努力と挑戦」です!

39回の閲覧