トレーナー#2 大本 里佳

夢や目標をもって、それに対してどうアプローチしていくか、そのことの大切さをお伝えしたい!




自己紹介

 皆さん、こんにちは。競泳で個人メドレーを専門に、ANA社員アスリートして活動している、大本里佳です。京都府出身です。

小さい頃から、そろばん(小1〜小3)、空手(小1〜小3)、塾(小4〜小6)、トライアスロン(小5〜小6)、水泳(1歳より)など様々な競技や習い事をしてきました。現在の競技以外の趣味としては、カフェ巡りや旅行を楽しんでいて、オンとオフの切り替えを重視しています。



キャリア/戦績


2015年

日本選手権 200m個人メドレー 3位 ジャパンオープン 200m個人メドレー 優勝 日本高等学校水泳競技大会 200m個人メドレー 優勝 国民体育大会水泳競技大会 400m個人メドレー 優勝


2016年

3月 立命館高等学校 卒業

4月 中央大学法学部 入学

日本学生選手権 200m個人メドレー 3位


2017年

台北ユニバーシアード 4×200mリレー 3位 日本学生選手権 200m個人メドレー 準優勝 国民体育大会水泳競技大会 200m個人メドレー 準優勝


2018年

日本選手権 200m個人メドレー 3位 日本学生選手権100m自由形/200m個人メドレー 優勝 国民体育大会水泳競技大会 200m個人メドレー 準優勝


2019年

日本選手権 50m自由形 優勝 200m個人メドレー /100m自由形 準優勝 ジャパンオープン 50m自由形/100自由形 優勝 世界選手権 200m個人メドレー 5位 日本学生選手権 50m自由形 優勝 国民体育大会水泳競技大会 200m個人メドレー 準優勝


2020年

3月 中央大学法学部 卒業

4月 全日本空輸株式会社 入社 

FINA Champions Swim Series2020 Beijing 200m個人メドレー 3位



アスリートとして成し遂げたいこと


東京オリンピック 200m個人メドレーメダル獲得



ANA Blue Monstersで伝えたいこと


夢や目標をもって、それに対してどうアプローチしていくか、そのことの大切さをお伝えできればと思います。レッスンでは、体幹トレーニングを中心に、アフターケアが大事なストレッチも併せて紹介します。



競技以外に必要なスキルや強みに関するアドバイス


・自分を持つ

自分の意見を持ちつつ、周囲の話をよく聞くことで思考に柔軟性が生まれ、様々な場面で冷静な判断をすることができます。


・時間を有効活用する

オンとオフのメリハリをつけることにより、集中力が高まり、要領よく効率的に有意義な時間を過ごすことができます。


・当たり前のことを当たり前に

できそうで、意外とできていないことが多い方が自分を含めあると思いますが、どんなときも謙虚に当たり前のことを当たり前にできるように心がけましょう。



129回の閲覧