メンタルトレーニング 〜モチベーションや当事者意識(意味付け)を高める

8月はモチベーションや当事者意識(意味付け)に関して考えてみましょう!


7月のメンタルトレーニングのテーマは、「一瞬でできる自分になる!」でした。モデルとなる対象の選び方、色を使ったイメトレを具体的にご紹介しました。8月はモチベーションや当事者意識(意味付け)についてご紹介したいと思います。具体的には、大谷選手など様々なアスリートが活用しているマンダラチャートの活用方法やパワーアップクエスチョンの活用方法など、ご紹介する予定です。ぜひ親子でご参加ください!




【目的】

スポーツのパフォーマンスやQOL(Quality of Life)を向上させるためのポジティブな考えや行動、集中力、感情などを育成・コントロールすることを目的とし、スポーツだけでなく、将来ビジネスシーンで活用したり、QOLを向上させるために重要なスキルとなります。意思・意欲・決断力などの精神力を強化するためのスキルを身につけるために、自らが問題を解決していく手助けをしていきます。毎月1つのテーマを取り上げ、メンタルトレーニングの具体的手法をわかりやすくお伝えする予定です。同じ月に実施するレッスン内容は同じですので、ご都合の良い時間帯をご予約ください。


【対象学年】

小学校高学年推奨


【8月テーマ】「モチベーションや当事者意識(意味付け)を高める方法 〜パワーアップクエスチョンやマンダラチャート設定〜(8/19 17:00予定)




23回の閲覧